profile + artist statement

安藤みちこ: Ando Michiko/undo

1978年 淡路島に生まれ。
2002年 成安造形大学造形学部洋画研究課程修了。

アーティストとして絵画の世界を追求しながら、グラフィックデザイナーとしてイラスト•壁画•写真など幅広く活動しています。
ファインアートとして抽象的で色調が印象的な油絵を独自の視点(日常と非日常の「間-あわい-」)にて表現したいとおもっています。
またデザイナーとして調和をめざしたやわらかい色合いをいかした色合いでしあげ、次のビジョンをひきだすことができるデザインを提供したいとおもっております。

2002京都に滞在し個展などを行いながらアーティストとして活動。2006年目黒にアトリエをかまえ、銭湯壁画やカフェやレストランなど店舗の天井絵 画、毎朝携帯に届く365日分の花の絵、映画のパンフレットの挿絵など担当。2010年から2011年まで兵庫県立淡路夢舞台温室 「奇跡の星の植物館」アートディレクターとして赴任。2012年4月株式会社t.c.k.w企画「春の手しごと工房」表参道ヒルズ主催のワークショップイ ベントにてグラフィックデザイン全般担当。

————————————————————————

Ando michiko 安藤みちこ/artist

「意識と無意識」とその下に通じるものを見たいとおもっています。自主制作の発表など。
{Art : Ando http://ando-undo.com/art/}

Undo アンドゥ/designer

おもにイラスト、壁画、グラフィックデザイン、写真、
空間デザイン等を行う。
{Design : Undo http://ando-undo.com/design/}

HP top  http://ando-undo.com/
blog  http://blog.livedoor.jp/meimei115/

略歴 Personal histry

【1978.6.14】 淡路島に生まれる
【2002】 成安造形大学造形学部洋画研究課程修了

展覧会 Exhibition

2001】solo: gallery coco /Kyoto
2001】group gallery coco /Kyoto
2002】group: Kodama gallery /Osaka
2003】group gallery coco /Kyoto
2005】solo: gallery coco /kyoto
2005】solo: gallery+bar Vive la vie /Tokyo
2005】solo gallery  Tpie style /Osaka view
2006】solo gallery+cafe Table&Sofa /Kyoto view
2006】group Kodama gallery /Osaka
2008】solo: nutoron /Kyoto view
2008】group Kodama gallery/kyoto view
2009】solo gallary+Bar hanami /Tokyo view
2010】 group Seian Universty show /Shiga view
2014 solo gallary  Kiri/Tokyo

 

イラスト illustration /グラフィックデザイン graphic design / 壁画 wall painting

2005 壁画 ベトナムレストランla papaye verte 京都 view
2005】イラスト・短編絵本「京都読書空間」光村推古書院
2006 壁画 イタリアンカフェIl sale arena 東京 view
2007 Webイラスト コンテンツサービス「365日の花」キリン+ヤクルトview
2008】壁画 銭湯港湯 滋賀県 view
2008】 壁画 アパレル belugaプランタン銀座 東京 view
2008】イラスト アパレル beluga プランタン銀座 東京 view
2008】ステンドグラス制作 岩屋キリスト教会 淡路島 view
2008】イラスト 森永牛乳パッケージ用-富士山 
2008】イラスト JTB企画 東京観光リーフレット用 view
2008】イラスト 森永牛乳パッケージ用-阿蘇山
2008】 壁画 アパレル店舗 Flower 名古屋パルコ view
2009】 店内装飾用イラスト アパレル Flower 名古屋パルコ他 view
2009】イラスト 映画バオバブの記憶 劇場パンフレット view
2009】タペストリー制作 本橋成一写真展 JICA横浜 view
2009Webデザインおよび写真担当 内浦純一Officialsite, Ame-blog. view
2010 Webイラスト、CDジャケット、音楽グループ「suiview
2010】イラスト 講談社Voce花王ソフィーナタイアップページ /講談社 view
2010】オイルラベルデザイン制作 /(株)マーヤフィールド社
2010】専属グラフィックデザイナー 兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館
2011】 イラスト 福島キッズ夏期林間学校支援プログラムポスター view
2011】壁画 ラテラチキン東急ツインズ8F町田店 view
2011】キャラクタ-デザイン エネオスプロモーションビデオ 
2011】イラスト 三菱クリンスイ ポットネットショップTop
2011】イラスト 京都 momo’s aroma web-blog top view
2012】グラフィックデザイン、POP「表参道ヒルズ 春の手しごと工房」/株式会社t.c.k.w   view
2012】グラフィックデザイン、店舗デザイン「Hair salon fu-fuview
2012】キャラクターデザイン・グラフィックデザイン「タカラッシュ×山ノ内町 スノーモンキーの大冒険」/RUSH JAPAN株式会社
2012】ロゴマーク 大原野幼稚園
2012】ロゴマーク 木ノ花マーケット/gram design
2012】遠赤外線温熱ベルトデザイン制作 /(株)マーヤフィールド社
2013】 月刊誌連載「訪問介護と看護」/医学書院
2013】Game 2D design Smartphon UI etc.
2013】壁画•グラフィックデザイン美容室店内/fu-fu

 

————————————————————————————————Publications 掲載

安藤みちこ:メディア掲載

web shop Amurta掲載 : おいしいお水のコメント掲載(2012)

v

『風の旅人』vol.31 {page.129-133}

文章:佐伯剛編集長 風の旅人HP

撮影:中藤毅彦さん(ニエプスギャラリー

831cba95thumbnail

————————————————————————————————–

安藤みちこ:絵画制作においての想い {Art : Ando michiko  http://ando-undo.com/art/}

いつも見ているものが違うものに見える時、私はなぜう見えるかを絵画にすることによって探ろうとしています。お寺や庭などの遺物、山、女、花などの太古の時代からの象徴物、ビルや高速道路などの近代的な建造物など。これらは普遍的な美しさを持ち、その安定した価値は私を退屈させる時がある。私が興味を持つのは、緊張を失くした私の視覚~例えば目眩のようなもの- で見てしまうものごとです。その時私は対象物に物語やその場の持つエネルギー(光量、温度、又何らかの力)を感じ、それによって対象物は幻想や恍惚、神秘性を帯びたものに変化してゆく。そして、私は新しい形と線、色彩をみつけることができる。そのようにして見つけた美しい出来事を平面に定着させたいとおもっています。

安藤みちこ(2001.3)

When a daily sight looks differently, I try to trace it on the canvas.
I have been painting historical heritages like gardens, temple, 
traditional symbols and mountains, women, flowers, modern 
buildings, etc. I know they have universal beauties but sometimes 
I get boring with such unchangeable value.
what I am interested in is suddenly transformed objects which 
were captured by my giddy and confused eyes. this very moment
that I feel dramatic power on the objects as if they emit light, heat 
or some other supernatural energies and they start transform 
gradually into illusory and mysterious world. I dare say that I find 
new line, colors and forms that I was seeking. I am trying to fix this 
beautiful experience on my canvas.
Michiko  Ando  March, 2001

 

Ando Michiko : 1978 born in Japan. Oil and Acrylic and mixt media. It exhibits in the gallery. Occasionally, the business work:illustrations: is done. ”I like things that appear by drawing. My body heats up and the brush runs, When I feel the direction of light and the wind of the smell of the soil and the forest and the coppice. I guess, the one not seen comes into view. and that comes to understand an important matter. I think to that is only continued to draw the picture.

【1978】 Born in Awaji Island Japan

【2002】 Graduated from Painting course of Seian University of Art & Design Japan Completed senior studies course of the same

【2001】 Individual show Coco Gallery Kyoto
【2001】 Group show Coco Gallery Kyoto
【2002】 Group show Kodama Gallery Osaka
【2003】 Group show Coco Gallery Kyoto
【2005】 Individual show Coco Galley Kyoto
【2005】 Individual show Restaurant bar Tokyo
【2005】 Individual show Import sundrygoods store Osaka
【2006】 Individual show Table and sofa Cafe Kyoto
【2006】 Group show Kodama Gallery collection Osaka
【2007】 Wall painting Italian restaurant Tokyo
【2007】 Wall painting Sento Minto-yu Bath house Shiga
【2008】 Individual show neutron gallery kyoto
【2008】 Group show Kodama Gallery collection Kyoto
【2009】 Individual show Gallery and bar Tokyo
【2014】 Individual show Gallery Kiri Tokyo(July 5-July 12, 2014)